最高の睡眠を|寝相を見直していびきを防止|意外ないびきの原因
ウーマン

寝相を見直していびきを防止|意外ないびきの原因

最高の睡眠を

寝る人

枕の重要性とは

しっかりと睡眠を取ったはずなのに、朝起きてみると全然スッキリしなかったり、逆に不調だったりと、そんな経験みなさんもありますよね。きちんと寝ているつもりでも体がいまいち回復していないのは、あなたがまだ、理想の枕に出会っていないからなんです。理想の枕とは、自分の首と頭にぴったりとフィットするまくらのことです。とても深い眠りに誘ってくれるので、昼間のストレスや体調不良を、睡眠中にしっかり回復させてくれる効果があります。布団と比べると、枕の重要性というのは軽視されがちですが、頭や首に合わない枕を使い続けると、質のよい睡眠が取れず、私たちの日常生活に支障をきたしてしまいます。実は、原因不明のめまいや耳鳴りなどは、枕と深い関係があるのです。

首や頭の位置を見ましょう

専門家が考える理想の枕の条件は、寝返りをうっても頭の位置が変わらないこと、そして、横を向いても、頭が床と平行になること、この2つです。まず、寝返りをうつたびに頭の位置が変わってしまいますと、そのたびに少しずつストレスが溜まり、眠りが浅くなってしまいますよね。寝返りをしても、頭の位置が変わらない枕が理想的です。それから、横に寝た時に枕が高すぎたり低すぎたりしますと、首に過度の負担がかかり、めまいや耳鳴りなどの体の不調を引き起こす原因となってしまいます。朝起きてみて、どうも首や頭が痛かったり、疲労感がある場合は、一度枕を変えてみるとよいかもしれませんよ。最近では、整形外科で理想の枕を作っている病院もあり、枕の重要性が伺えますね。